Gentoo Install Battle Part I

ここにThinkPad X240があります。これの中身を Gentoo/Linux にします。

準備

準備として、Gentoo/LinuxのLiveCDを作成、Bootの設定を行います。

イメージ作成

まずLiveCDイメージをダウンロードしUSBフラッシュメモリにコピーします。

1
2
$ wget ftp://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/gentoo/releases/amd64/autobuilds/current-iso/install-amd64-minimal-20140814.iso
$ dd of=/path/to/disk if=install-amd64-minimal-20140814.iso bs=4m

でイメージの作成終了です。 次に、X240の設定を行います。

X240の起動準備

Windowsを起動し、Shift押しながら再起動します。 再起動したら、以下の順番でBIOSを起動させます。

1
トラブルシューティング -> 詳細オプション -> UEFIファームウェアの設定 -> 再起動

でBIOSがたちあがるので、Secure BootとUEFI BootとBoot順の設定を変更します。

Seucre BootではSecurety -> Secure Boot -> Secure Boot [Enable][Disable]に変更

UEFI BootではStartup -> UEFI/Legacy Boot [UEFI only][Both]に変更

Boot順の設定では、Startup -> BootでBootさせたい順番に変更

BIOSを変更したらRestartします。

まとめ

とりあえず今日はここで終りです。インストールは明日以降にします。