なごや、ながのに行ってきた

友人が車で田舎に帰るということなので勢いで名古屋に連れてきてもらった。

土曜日の夜7時東京出発で夜9時半ころに三島に着き、三島の友人とカレー食べた。

カレー

泊まるとこ決めてないので名古屋まで連れてきてもらって、 ぷらぷらして泊まるところを探してた。 三連休の初日のためかネカフェがどこもいっぱいでしかたないので カラオケで一泊。

が、実は寝れてなかったです。30分ほど目を閉じてました。 ので、退出時間に退出し、名古屋駅6時12分発の中津川行きに乗り込み、 中津川乗り換えの塩沢を目指しました。 ここではなにごともなく乗り換えることができました。 乗り換えたあとに目の前に座った女の子がかわいかったです。

電車の中で温泉宿に行こうと、募集したら神のようなかたが、

ということだったので、ここの二位だった、茜宿に行くことにしました。

とはいえぶらりのーぷらんで塩尻に来ているので、どうやって行けばいいのか わからないのです。出発前のコミュニティバスの運転手さんに話を聞いたりしたり、 また、タクシーの料金表があったので、それを見たら、片道4000円弱かかる ことがわかったので、レンタカーを借りることにしました。 ペーパーの状態だったのに、この判断した俺は寝不足の勢いだけだったなと。

借りた車に乗ってすぐに向かうところでしたが、下着をもってきてないことを思いだしたので、 近くにスーパーマーケットらしきものを発見しすぐに行きました。 下着類を調達したのでいざ温泉へ。

温泉へはとくになにもなく無事に辿りつけました。 温泉では、入湯以外に昼食もとれるということで、昼食も一緒にとることにしました。 温泉自体は、眺めが非常によく、天気も大変よく、開放的な気分になりました。

崖の湯

温泉の温度がちょっと低かったのが残念かなという程度で、よかったです。 温泉あがってから昼食で、天ざるそばを食べたのですが、そばは美味しかったです。

温泉の後は、折角車があるのだし、まだ行ったことのない松本城に行くことにしました。 松本城は、石垣の改修中とさらに、三連休の中日ということもあり、入るのに1時間、 見学1時間という案内がでてたので、外から眺めるだけにしました。 観光はこれぐらいにして帰ることにしましたが、渋滞が多く結構時間がかかりました。

松本城

最後に八王子によって夕飯を食べ、ておくれたと思わせつつも無事帰りつくことができました~。 塩尻17時前出発して、21時前に八王子に到着しました。

ということで名古屋から新宿まで塩尻を経由して鈍行の中央線を走破しました。 おわり。