Emacsの構成管理をitamaeで管理

仕事とプライベート環境でemacsのフォント等設定するのがいいかげんダるくなってきたので、Itamaeを流すだけでイイカンジにするようにした

もともとどうかんりしてたのか

もともとgithubで管理していたが、さすがにFontの環境異差をちょこちょこ変えるのが面倒になった

Itamae de kanri

gitで管理しているので環境異差ある部分をitamaeで管理するように方針を転換。

1
2
3
4
5
6
7
8
emacs:
  font:
    family: Ricty
    height: 120
  packages:
    - auto-complete
  settings:
    - git

とか書いてあとはItamaeを実行することで必要なパッケージのインストール、 必要な設定へのリンク追加などをするようにしました。

おわり

これでなにも考えなくてすむようになるのかな?